看護師 転職 ブランク

看護師さんの転職!ブランクのある人のためのサイト

看護師 転職|ブランクがある人の転職成功のコツ

看護師さんの転職でブランクのある人は友人や知人の紹介ではないと不安が多いでしょう。ハローワークにも求人情報が多いですが、窓口に何回も通ってやっと転職先が決まったものの以前のところと違いすぎてすぐにやめてしまったという話もあります。

 

貴女の転職先の希望がハッキリしている場合は比較的転職の成功を得やすいですが、条件や勤務先が決まっておらずあやふやなまま転職活動を続けていても良い条件のところに復職はできないでしょう。
特にブランク有というのを歓迎しているところは良いですが即効で戦力になって欲しい人を求人しているところへ行ってしまうと働き始めてから辛い状態が続くかもしれませんね。

 

看護師さんの転職でブランクのある人は転職支援サービスを受けることをお勧めします。
専任のキャリアアドバイザーが付いて貴女のスキルや技術を把握して、どのような働き方をしたいのかを明確にしてから転職活動に入ってくれます。
条件としては未経験者歓迎:駅近:寮あり:電子カルテ有り:託児所あり:車通勤OK:キレイな職場:高給与:既婚者に最適:日祝休み:教育支援制度あり:休日多め:残業少なめ:夜勤なし:ブランク歓迎:教育:研修充実等がありますがその中から外せないものを選び、更に働きたい地域や一般病院が良いのか・大学病院が良いのか?クリニックが良いのかなどを決めていくでしょう。どのように転職先を決めるかは担当のコンサルタントと一緒に相談しながら悩みを解決できるようにしていくのが一番です。

 

ブランクのある看護師さんの転職の場合は履歴書の書き方や面接の方法も不安がありますね。そのようなこともアドバイスしてもらえますし、支援サービス会社によっては一緒に面接を受けてくれるところもあります。

 

転職支援会社には独自に非公開求人情報を持っています。急募だったり、好条件だったり、専門性が高い職種の場合が多いですがあなたにぴったりの条件のところがあればこのような一般公開していない情報も得ることができます。

 

ブランク後の転職は不安がつきものですので一緒に転職活動をサポートしてくれる転職支援サービスはぜひ受けましょう。
看護師転職支援サービスの口コミランキングや実際に体験した評判などから厳選してご紹介します。

転職支援サイト ブランク歓迎特集!

お金も働きかたにも“こだわる”あなたには[ナースではたらこ]

  1. 車通勤可
  2. 夜勤なし
  3. 24時間託児所あり
  4. ブランク歓迎
  5. 未経験者歓迎
  6. 既婚者に最適
  7. やっぱり駅近
  8. 教育・研修充実
  9. 土日祝休み

 

ナースではたらこは転職支援サービスです。
各転職支援サービスには特徴がありナースではたらこにはブランク歓迎の選択があることから、ブランクがある人の転職先の情報が多いという事が分かります。
ブランクのある人はまずはナースではたらこに登録しましょう。

 

一つでは非公開情報などが十分に集まらない可能性がありますので、できればあと2つくらいは申し込みたいものです。

 

リクルートグループの看護師専門<無料>転職サポート

リクルートのナースフルは首都圏の病院の求人情報は業界随一の量を誇るといわれています。首都圏で働きたいという人は必ず申し込みましょう。

 

看護師専門の転職支援サービス

マイナビが行っている看護師支援転職サイトです。マイナビは看護師以外の転職サービスも行っているので求人情報が幅広いのが特徴です。企業や治験の情報もあります

 

ナースの求人・転職サイト【CBネット】

働くお母さん特集など子育て中のお母さんに情報の多い転職支援サイトです。日勤のみや残業なしなどプライベートも大切にしたい人は申し込むといいでしょう。

ブランクのある看護師さんの転職のコツ

看護師さんがブランク有で転職の合格を勝ち取るためにはやはりそれなりの戦術が必要になります。
新人よりも体験スキルとか技術などを上手にアピールして、面接を突破しなければいけません。
その場合は自分で転職用の本などを読んで勉強することも大切ですが、転職のプロに任せるのが一番安心です。
転職のプロとは看護師専門の転職支援サービスのことで、リクルートやマイナビが運営しているサービスです。
全て無料で受けられて、専任のキャリアアドバザーが貴女の転職を支援してくれます。
この支援があるかないかによって貴女の転職の成功か失敗かが掛かってくるといっても過言ではないでしょう。
それくらいプロに任せるということは重要なことなのです。

 

転職支援サービスにはたくさんの会社があります。もし時間が許すならいくつもの会社に登録して様々なコンサルタントと話すといいでしょう。
それぞれの会社によって強みも違いますので、あなたにぴったりの転職先を見つけてくれるところを探すことが大切ですよ!